1. TOP
  2. カードローンの審査

カードローンの審査

 2016/05/18 ローン・キャッシング・クレジット
この記事は約 5 分で読めます。 272 Views

カードローンの審査に通らなかった場合、どのようにすれば良いのでしょうか。まず総量規制の上限にかかってしまっている場合は、銀行のカードローンという手もありますが可能性は低いと思います。頑張って債務を減らしていく正統な方法で努力するべきです。総量規制の融資枠には余裕があるのに、審査を通らない場合は、債務自体が大きいかその他の債務がある場合には、それを減らすしか無いでしょう。消費者金融は総量規制の数字には厳しいのですが、それ以外の債務を余り気にしていませんので、もしかしたら他の原因があるのかもしれません。審査結果を具体的には教えてくれませんので、この辺は自分で判断した予測となってしまいます。

また、同じ消費者金融でも内部基準を設けている場合が多いので、他社に申し込むと通る場合もあるようです。色々と当たってみないとこれはわかりません。カードローンの申し込みが通らなかった場合、個人的には諦めて債務の返済を頑張って欲しいと思います。消費者金融が警戒する状況はかなり危険だと言えます。自分では大丈夫だと思っていても、債務が収入を圧迫している状態だと思います。個々は覚悟を決めてカードローンから足を洗うのも良いでしょう。返済は大変ですが、頑張れば出来るのですから、諦めないで努力しましょう。ピンチでどうしようもないのに、審査を通らなかった場合は直ぐに債務整理を検討した方が良いと思います。今ならば復活は早いので、やり直せると思います。手が付けられない状態になると債務整理も選択肢が無くなってしまい大きなダメージになるのです。

カードローン審査の前に準備するものを覚えておくとスムーズに行きますのでカードローンの申し込みに必要な物をご紹介します。まず最初は本人確認書類です。自動車免許があれば一番良いですが、無ければ健康保険証やパスポートが利用できます。ただし、現住所が違う場合は追加の書類が必要になりますのでご注意下さい。追加の書類は現住所が確認できる公共料金の請求書や領収証、住民票等があります。詳しくは各カードローン会社のホームページ等で案内があります。次に必要なのは収入を証明する書類です。これは勤め先で発行される源泉徴収票や給与明細、自営業の方は確定申告書等になります。

いずれの場合も最新の物が必要なので準備しておきましょう。給与明細は複数月分必要な場合もありあますので、最近の物を数枚持って行くと良いでしょう。収入証明は初めてのカードローン利用で50万円以下の契約では省略されることもあります。他社のカードローンの契約がある場合は必要な場合が多くなりますので、一応準備だけはしておいた方が良いと思います。本人確認書類は有効期限が過ぎていると認められないので、十分に注意しましょう。仮に過ぎていた場合は他の書類を準備するか、更新して新しく入手しておいた方が良いでしょう。これ以外に勤め先の住所や電話番号も記載する必要があります。転勤などが多くて住所を把握していないと困るので、メモ書き等で事前に準備する必要があります。電話番号も地上電話が必要です。普段携帯での業務連絡しかしていない場合は地上電話を知らないかもしれませんので合わせて注意しましょう。

審査で行われる在籍確認とは

カードローンの審査の際に在籍確認というものがあります。これは申告された勤め先が存在するのか、そして契約申込者が在籍しているのかを確認する為に行われます。具体的には電話がかかって来て、契約申込者が在籍しているのかを尋ねられますが、出かけていて本人いなくても問題ありません。電話が個人名でかかって来ますので消費者金融や金融機関と名乗る事はありませんのでご安心下さい。それでも電話がかかってくるのはまずい場合は事前に勤め先に適当な情報を伝えておくのが良いと思います。クレジットカードの申し込みしたので在籍確認の電話が個人名で来るかもしれない、と伝えておくのが一番良いと思います。

クレジットカードは誰でも持ちますし、実際に在籍確認の電話も行なっている場合があるので消費者金融と怪しまれる事はまず無いでしょう。在籍確認の電話が入るとまずい時間帯がある場合は事前に言っておきましょう。飲食業でピークタイムがある場合や事務所に誰もいない時間が発生する場合は注意が必要です。在籍確認の電話は必ずしもかかってくるとは限らないようですが、かかって来ても困らないように対処しておくほうが良いと思います。金融機関側では一応在籍確認はします、と言う事になっているようですので、来る前提で考えておきましょう。アルバイトやパートの身分で電話が来るのはまずいと思っても、余りその事を強調すると怪しまれて在籍確認をされますので注意して下さい。

カードローンの審査の際に嘘を見抜かれるとかなり怪しまれます。現在は専業主婦なのに結婚前の職場を申告したり、働いてもいない架空の職場を捏造すると、在籍確認でバレてしまいます。契約書は判子を押す公式な文書となりますので、有印私文書偽造と言う罪に問われる可能性もありますのでご注意下さい。以前は名前の読み方を変えて申し込みをすると別人として扱われると言われていた時代がありました。過去にそのような事例もあったようですが現在ではその様な事はありません。結婚で苗字が変わると別人として契約出来ると言われていたのも同様です。現在ではそのような方法は通用しないように対策されています。本人確認書類も偽造を判別する方法を金融機関は把握しています。無人契約機でも対策されているので通用しないと思って間違いありません。金融機関を騙してお金を取ろうとする事は、過去も現在も挑戦する人が居るようです。

しかし、その手口は蓄積されてその対応策を考えられています。悪質であると判断されると無人契約機の出口をロックされて通報されますので覚えておきましょう。世の中悪い事を考える人は大勢居ます。被害に合う度に金融機関は対抗策を講じるのが当たり前ですので、簡単なやり口は全て理解されているのです。嘘も同様にそれを確認する事で簡単に見抜く方法が考えられているのです。軽い気持ちで行うと刑事告訴されて、新聞に名前が乗る羽目になるかもしれません。世の中は甘くないので覚えておきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

エコノミックマムル~グローバル経済から日本国内の貧困問題まで~21世紀ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エコノミックマムル~グローバル経済から日本国内の貧困問題まで~21世紀ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集者

この人が書いた記事  記事一覧

  • 借金返済ができない場合の行動例

  • 過払い金請求を法律事務所に依頼するには、どうすれば良い?

  • 借金返済には債務整理が有効!弁護士に相談するにはどうのようにすれば良い?

  • 過払い金が戻ってこなかった場合の債務整理

関連記事

  • 主婦だけれどキャッシングしたい! そんな時は

  • 無職、ニートでもお金を借りることが出来る?

  • おまとめローン【多重債務に苦しんでいる人の解決策】の問題点とトラブルとは?

  • ブラックリストなんて存在しない!【これ、本当?】

  • 貸し剥がしとは

  • 銀行と消費者金融の提携