1. TOP
  2. ネットバンクには通帳がない?

ネットバンクには通帳がない?

ネットバンクというものをご存じでしょうか。ネットバンクとはインターネット銀行とも呼ばれており、実際に店舗がある、一般的な銀行と異なり、インターネット環境を使うことにより利用することのできる新しいサービスです。サービスの例としては、例えば口座番号がわからない場合にも名前とメールアドレスさえわかっていれば振込することも可能な点はネットバンクならではのサービスと言えるでしょう。ネットバンクは通常の銀行と異なり実際の店舗が無い、もしくは非常に少数しか無い点も特徴的です。

bank (48)

また通常の銀行では当然の様に手にする通帳に関してもネットバンクの場合には発行されません。内容については心配不要で、インターネットを利用することにより取引内容を確認することが可能ですし、実際の通帳に一覧表をダウンロードすることも可能です。通帳も店舗も無いのでは不便ではないかと思う人も少なくないのではないでしょうか。しかし実際にはそんな心配は要りません。むしろネットバンクだからこそ可能なメリットが幾つもあります。ネットバンクでしか出来ないサービスもありますし、金利面でも普通預金に比べて金利が良いです。また振込手数料も割安に設定されており、費用面でのメリットが大きいです。

 

今はまだ知らない人もいる、ネットバンクですが、近い将来には誰もが使っているサービスになってくるのではないでしょうか。実際の店舗が無いという問題点も、コンビニATMなどを利用することにより解消することもできます。インターネットを利用する以上セキュリティ面の対策はしっかり行っておく必要があります。セキュリティ対策をしっかりしているネットバンクを選択するのはもちろんのこと、自分が利用しているパソコンのウイルス対策を確実に行うことも大切でしょう。ネットバンクは非常に便利なサービスです。正しく使用することによって生活をより便利にすることができるでしょう。銀行で新規口座を考えている際には是非検討してみてはどうでしょうか。主婦 キャッシングにも有利じゃないのかなと思います。

 

fg5 (4828)

ネットバンクという言葉を聞いたことがありますでしょうか。インターネットを利用した銀行であるということは名前からわかると思いますが、具体的な内容がわからないという人も少なくないのではないでしょうか。銀行口座でインターネットを使用するということで心配な人も中にはいるでしょうが、ネットバンクではセキュリティ面での対応は当然重要な項目ので、ネットバンク各社注力して対応を行っています。インターネット、特にスマートフォンなどのタブレット端末の普及に伴い日常的にインターネットに接する機会は増加しています。ネットバンクは現在の時代に適した銀行の形の一つと言えるのかもしれません。

 

ネットバンクであればインターネット環境さえあれば振込などの手続きを行うことができる場合も多く、忙しい人も時間の空いた時間を有効に活かして手続きを行うことができます。実際の店舗に行かずに手続きが出きるということは時間の有効活用にも繋がりますし、地方などで近場に銀行が無い場合にも重宝するのではないでしょうか。

手続きの利便性以外にも、金利面で優れている点もネットバンクの大きな利点です。ネットバンクでは通常の銀行で当然の様に行っている通帳の発行や、店舗窓口というものがありません。それを補うのがインターネット上での手続きであり明細表なのですが、経費を抑えることにより来店不要のネットバンクでは高金利を実現しているのです。日常的に使用する口座としても勿論便利ですし、定期預金用の口座としても是非検討してみてはどうでしょうか。

ネットバンクならではのメリットは多い

一口にネットバンクと言っても全て同じ様なサービスではなく、種類によって大きく分類することが出来ます。金利面で通常の銀行に比べてメリットのあることが多いネットバンクですが、金利だけでなく内容もよく比較した上でライフスタイルにあったプランを選択する様にしましょう。まずは一般的な銀行が行っているインターネット上でのバンキングサービスです。これは通常の口座へインターネットを利用して手続きを行うことができるサービスで、従来の銀行口座と内容そのものは大きく変わりません。

次に一般銀行のインターネット用の支店。さらにインターネット事業の銀行や、店舗型の一般的な銀行とネット専業銀行の特徴お組み合わせているタイプのものがあります。ぱっと見た感じでは同じ様な内容に感じるかもしれませんが、実際にはサービス内容や特徴で異なっている部分も多いのです。それぞれの違いを理解しておくことで自分が探しているネットバンクを見つけることのできる可能性を高めることができます。インターネット事業の銀行というのは名前の通り実際の店舗を持つ事の無い、インターネット上で扱う事の出来るインターネット専業での銀行です。

インターネットの普及に伴い、2000年の後半から少しずつ出てきた新しい形態の銀行で、従来の店舗型銀行にはない独自のサービスや、比較的高い金利が特徴です。インターネット専業の銀行の場合、店舗を持っていないことが多く、実際に現金を引き出したい様な場合には提携している銀行やコンビニのATMを利用してお金の手続きを行うことになります。振込の作業をインターネット上で行うことが出来るなど、ネットバンクならではのメリットは多いです。新規で口座を開設したいと考えている場合には一度検討しておきたいところですね。

\ SNSでシェアしよう! /

エコノミックマムルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エコノミックマムルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 最近よく聞く過払い金。グレーゾーン金利での借り入れとは?

  • 住宅ローン、マイカーローンでは購入金額以上の借り入れができない

  • ネットバンクに口座を開設するならがどこが良い?

  • 借金してから借金返済までの流れ

  • 借金に関しての基礎知識

  • 過払い金請求を法律事務所に依頼するには、どうすれば良い?