1. TOP
  2. 信用金庫・労働金庫での主婦のキャッシングは

信用金庫・労働金庫での主婦のキャッシングは

01 京都中央信用金庫

京都中央信用金庫は、全国最大の信用金庫です。東京の城南信用金庫をも、その規模で追い抜いています。この京都中央信用金庫も、カードローン商品を販売しているわけですが(ちなみに城南信用金庫は、社の理念によってカードローン販売を行っていません)、これについての主婦・主夫のキャッシング事情はどうなっているのでしょうか。

card (1)

京都中央信用金庫の販売するカードローン商品は3種類あります。「中信カードローン」「中信ミニカードローン」「ちゅうしんきゃっするカードローン」です。それぞれ見ていきましょう。

 

まず中信ミニカードローンですが、こちらは京都中央信用金庫での会員資格を有していることが申請条件となります。次いで中信カードローンは、30万円口、50万円口で前年度年収150万円以上、70万円口で200万円以上、という条件があります。また同一勤務先の勤続年数が1年以上(30万、50万)、70万口で3年以上、というような条件があります。こちらも京都中央信用金庫の会員資格が必要となります。この二者は、少なくとも10万円口に関しては、特定の収入条件が記載されてはいないものの、審査はありますので、専業主婦・主夫の場合は要相談と言ったところでしょうか。

 

また最後の「ちゅうしんきゃっするカードローン」に関しては、配偶者貸付が可能である旨が明示されていますので、専業主婦・主夫でもキャッシングを利用することができます。もちろん、パート、アルバイトであってもその申請は可能です。

02 岡崎信用金庫

岡崎信用金庫は、その規模において京都中央信用金庫、城南信用金庫に次いで3番目の規模を有する信用金庫です。

この岡崎信用金庫においてもやはりカードローン商品が取り扱われています。「クイックカードローン」「しんきんカードローン」「おかしんハイスピード30」の3商品です。このほかにも「おかしんハイピード30」や「クイックマイプラン」というようなフリーローン商品(証書契約型ローン)も取り扱われています。

カードローン商品に関して言いますと、「クイックカードローン」に関しては「安定した収入のある方」がその申し込み条件として明記されていますので、専業主婦・主夫の場合の申請は出来ないことになっています。それらに対して「しんきんカードローン」と「おかしんハイスピード30」に関しては、そのような条件は明記されていません。

 

ところが、その仮審査申込書を見てみますと、勤務先欄の記入が必須となっていることから、これら二つのカードローン商品に関しましても、やはり、安定・継続した何らかの収入が必要である、ということが言えるでしょう。明記はされていないものの、年収や勤続年数も、当然のことながら判断材料となってきます。

 

それゆえ、専業主婦・主夫の場合には、岡崎信用金庫のキャッシングサービスを利用することはおそらく難しいでしょうが、岡崎信用金庫と取引履歴が長い場合などは、一度窓口に相談してみると良いでしょう。何らかの別の条件で申請が出来るかも知れません。

03 中央労働金庫

労働金庫もカードローン商品を販売しているわけですが、主婦・主夫のキャッシング事情はどうなっているのでしょうかね。

ここでは東京都に本店を置いております中央労働金庫について見ていきましょう。中央労働金庫が取り扱っているカードローン商品は、「マイプラン」という名前のカードローン商品です。これは労働金庫会員であれば利用限度額上限300万円、そして、労働金庫非会員の場合は、利用限度額が100万円という、比較的小口向けの融資商品である、と言うことができるでしょう。

 

さて、このマイプランの申し込み条件はどのようなものかと言いますと、「安定継続した年収が150万円以上ある方」となっています。つまり、専業主婦・主夫の場合は申請条件を満たすことが出来ない、というわけですね。

ただ注釈として、契約社員。自営業者、パート社員の場合であっても一定の条件を満たせば利用ができるので、最寄り営業店に相談ください、との記載がありますから、まず基本的にパート、アルバイトをしていれば、少なくとも申請資格は一応満たしていることになります。

 

また配偶者貸付に関しては、これももしかすると、ですが取引状況如何によっては、認められる可能性もないわけではないかも知れませんから、買い物にでもいったついでに、一度営業所によってみるか、電話で問い合わせをしてみると良いのではないでしょうか。

ちなみにこのカードローンは必ずしも中央労働金庫に出資している団体会員でなくても、労働金庫の営業地域内で居住もしくは勤務していれば、申請することは可能です。

04 東海労働金庫

愛知、岐阜、三重の東海三県をその営業地域としているのが、東海労働金庫です。名古屋を中信に、東海地方の産業を支えている労働金庫ですね。この東海労働金庫でも、カードローン商品が取り扱われています。「ロッキー21」「マイプラン」「東海ろうきんモバイルカードローン」の3種類のカードローン商品です。

cardloan (4)

これらのカードローン商品の申請資格は、統一されていまして、いずれも「同一勤務先に1年以上勤務し、かつ現在の居住地に1年以上居住していること」と、「安定・継続した年収が150万円以上あること」が、その条件のなかに書き込まれています。

それゆえ、このような条件を満たすことの出来ない、定職に就いていない専業主婦・主夫の場合は、この東海労働金庫のいずれのカードローン商品にも申請することが出来ない、ということになります。いっぽうでパート、アルバイトであれば、一応はこの条件を満たすことが出来ますので、パート・アルバイトで勤務をしている主婦・主夫であれば、一度申し込んでみても良いかも知れません。

 

ちなみに、自営業者はこのカードローン商品に原則申し込めないという記載がありますので、注意をしておきましょう。パート・アルバイトの場合には、東海労働金庫の会員として出資している労働組合・職員組合の組合員かもしくは、愛知・岐阜・三重のいずれかに居住もしくは勤務していることが条件となっていますので、この点も注意をしておきましょう。東海地方の方にはチャンスありです。

05 近畿労働金庫

近畿労働金庫は、奈良、京都、大阪、滋賀、和歌山、兵庫を営業地域とする労働金庫であり、言うなれば「関西弁の地域」を管轄する労働金庫とも言えるでしょう(ただし関西イントネーションを操るのはこの地域だけではありませんが)。

そんな近畿労働金庫でもカードローン商品が取り扱われています。「笑くぼ」と「マイプラン」の二種類です。まず、マイプランのほうですが、こちらは会員組合員用と一般勤労者用のふたつの種類がありますが、そのいずれも、申し込み条件のひとつとして「安定継続した収入があり、前年度税込年収が150万円以上」という条件があります。

ですから、専業主婦・主夫の場合には、申請資格を満たすことが出来ませんので、残念ながらこのマイプランのほうに申し込むことが出来ません。

 

ただパート・アルバイトをしていて税込み年収が150万円を超えてさえいれば申請が出来ます、もちろん。もうひとつの「笑くぼ」のほうは、「パート・アルバイトの方でもオッケー」ということが明示されており、その収入条件は明示されていません。パート・アルバイトの場合には、その利用限度額の上限が50万円までとなっています(一般には100万円まで)。

それゆえ、こちらの笑くぼのほうも専業主婦・主夫の場合には申請資格を満たせませんが、少しでもパート・アルバイトで継続収入があるようでしたら、申請してみて損はないと思います。何しろ金利が低いですから、いちど窓口で相談してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

エコノミックマムルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エコノミックマムルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • キャッシングの契約をしても利用しない人が相当数存在する理由とは?

  • おまとめローン【多重債務に苦しんでいる人の解決策】の問題点とトラブルとは?

  • 利息制限法とは

  • 総量規制の対象となるのは例えばこんなカードローンです

  • サラ金規制法とは

  • カードローンの上手な利用の仕方をご存じですか?