1. TOP
  2. 消費者金融で専業主婦は借入できる?

消費者金融で専業主婦は借入できる?

消費者金融業者は、いまではそもそもその数がかなり減っており、全国的な知名度を持っているのは、SMBCコンシューマーファイナンス、アコム、ア イフル、モビット、オリックスクレジット、フクホー、フタバ、アプラスパーソナルローン、シンキといった会社だけです(ここに含まれていないからといって 実績がないというわけではありませんよ)。

ds54745 (203)

そ して、これら消費者金融のキャッシング商品においては、貸金業法の総量規制において例外規定が設けられているにも関わらず専業主婦のキャッシングは認めら れていません。つまり、自主規制的に、専業主婦へのキャッシングが認められていないわけです。これは主婦が主夫に変わっても当然同じことです。つまり世帯 収入が存在しても、申請者本人に、収入に該当するものがなければ申請をおこなうことが出来ないというわけですね。

た だ、なかには例外の消費者金融業者も存在します。たとえば清水クレジット株式会社が運営する「エレガンス」というキャッシング商品がそうです。あまり名前 の聞いたことのない会社・商品かも知れませんが、静岡県知事に登録がなされている、れっきとした登録貸金業者です。ただ、静岡県知事に登録がなされている ように、その店舗所在地は静岡ですが、申込みはインターネットによって全国から申請可能です。このエレガンスでは、夫婦であることを証明できる住民票・戸 籍謄本と、配偶者の同意書を提出することにより、専業主婦であってもその審査に臨む事ができるの
です。

信販会社

主婦であっても、アルバイトやパートなどで定期収入さえあれば、信販会社が提供するローンカードを用いたキャッシングを利用することは可能です。 いっぽう、収入のない専業主婦の場合ですと、街の消費者金融(中小消費者金融)の場合とは異なって、信販会社の場合は、あまり融通の利かない場合が多いで しょう。

ds54745 (202)

大 手の場合は、消費者金融業者と同様、信販会社のローンカードにおいては、継続的で安定した種運有が、申請条件になっています。貸金業法では例外的に合法性 が認められているにも関わらず、なぜ消費者金融や信販会社がこのような、専業主婦の「締め出し」をおこなっているのかといいますと、その大きな理由のひと つは、もし貸付を行った専業主婦である顧客が、配偶者と離婚してしまった場合のリスクがあるためです。

この場合、専 業主婦であった顧客は、慰謝料などを得ることで、生活面および、債務履行面において実質的に不都合がなかったとしても、もしパートやアルバイトにその時点 で就いていなければ「無職=収入なし」という扱いになますから、その顧客への新規貸付は「違法」ということになってしまうのです。

こ のような違法性のリスクがあるために、消費者金融業者と信販会社(とくに大手)は、専業主婦向けの貸付を自主規制的に行っていないのだ、と考えることが出 来るわけですね。ただし、すべての消費者金融業者や信販会社がそうであるとは限らない、ということだけ申し添えておきま
しょう。

信用組合

信用協同組合というのは、銀行や信用組合、労働組合などに比べますと、ちょっと知名度にかけているところがあるかも知れませんが、実際には、日本各 地の地域ごとの産業を支えている重要な金融機関となっています。これは、中小企業等協同組合法によって規定されている非営利組織ですが、その実質的な業務 は預金や融資等、銀行や信用金庫のそれと同等のものです。

ds54745 (204)

こ の信用協同組合においても、カードローンやフリーローンのかたちで、キャッシングを利用することが可能です。信用協同組合のカードローンやフリーローン は、全国しんくみ保証株式会社という、全国の信用協同組合の出資会社が保証会社を担うものと、民間の信販会社等が保証を担う商品とがあります。前者の場合 は、その信用協同組合の営業地域に、申請社が居住もしくは勤務していることが条件となりますが、後者の民間保証のものは、その必要がないものすらありま す。

さて、この信用協同組合のカードローン・フリーローンでは、継続的・定期的な収入があること、が条件のひとつと なっているため、専業主婦・主夫などの場合は申請することが出来ません。また、全国しんくみ保証株式会社保証のカードローンの場合は特に、パート・アルバ イトをしている専業主婦の場合でも、その収入額によらず、利用限度額は30万円まで、となっています。

つまり、主婦の場合には、信用協同組合においては小口の融資に限って受けることが出来るのだ、という風に考えておくのが良い
でしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

エコノミックマムルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エコノミックマムルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 無職、ニートでもお金を借りることが出来る?

  • 総量規制の対象外となるのはこのような商品です

  • 収入があれば収入・所得証明書なしに契約出来る!?

  • 来店不要のキャッシングがやはり便利ですよね

  • 総量規制入門

  • 総量規制とは、どういうことでしょうか